気付けばケビン・コスナー●個展「CINEMA」展示作品より

0
    先日の4/11〜16の表参道OPAギャラリーでの個展「CINEMA」の
    展示作品を少しずつご紹介いたします。
    DMにしました作品

    ダンスウィズウルブズ
    「ダンス・ウィズ・ウルブズ」です。

    この映画は時間が長く、何度か観た記憶の中で
    オオカミとケビン・コスナーが遊んでいるところが印象に残っていたけれど、
    改めて観たら、そのシーンは少なく、インディアンとの交流がメインの印象でした。
    ネットで映画のことを調べていたら、
    劇中でインディアンたちが話すダコダ語は言語指導者が女性だったために
    映画の中では男性なのに女性語で話しているらしく、
    言葉がわかる人が聞くとインディアンの男たちがオネエ言葉を話しているようになっている
    らしいということが書いてあって、そう思って観ているとなんだか面白いなと思いました。

    今回の展示で「パーフェクトワールド」も描きましたが、これもたまたまケビン・コスナーもの。

    パーフェクトワールド

    展示を見た人から「ケビン・コスナー好き?」と何度か聞かれました。
    「パーフェクトワールド」や「ダンス・ウィズ・ウルブズ」辺りのケビンは確かに好きでした。
    なので「ボディガード」「JFK」「ロビンフット」「アンタッチャブル」「フィールドオブドリームズ」を観た記憶が蘇りました。

    この「パーフェクトワールド」は男の子がとってもかわいかったです。
    展示を観た人にも人気上位の絵でした。


    ※ブログは写真で撮ったもので紹介しておりますため、照明などによって少々色が違っています。
    (各展示作品はホームページのギャラリーページにも順次アップ中です。色はホームページを参考にして頂けると幸いです。)
    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    ホームページ

    http://miurayumiko.com/

    当ブログに掲載されている画像等の
    無断転載はご遠慮下さい。
    イラストのご依頼、問合せ等はお手数ですが、ホームページのcontactよりおねがいいたします。




    Instagram

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM