初めてのこわれ方

0
    昨日のコト。
    机に向かって作業中、「パン!」と近くで破裂音。
    朝の地震もあって、結構、ビクッとしてしまった。
    プチプチの大きめのがはじけたくらいかそれよりもう少し大きめの音。
    「エッ?何?」と見渡すけれど何も割れてないし、
    そもそも割れるようなものがない。
    もしかして、絵具のチューブから空気が抜けた音かな。。
    とそんなことあるのかわからないけれど
    そう思うことにして、作業継続。

    しばらくしてPC使うと、マウスが反応してない。
    マウスの電池も切れておらず。
    PC再起動したけれどマウス使えず、とりあえず、放置。

    再度、電池を確認したら、液漏れ。
    破裂音は、電池だったみたい。
    あんな音がするとはびっくりでした。
    もちろん、マウスも壊れました。

    驚くねずみ

    JUGEMテーマ:日常


    ストライプのシャツ

    0
      秋らしいさわやかな晴れの日。
      シャツ一枚で丁度いい感じだったので、
      よくある着やすい細めの縦ストライプのシャツで出かけました。

      まぁ、普通によくあるストライプの定番シャツなので、
      外で人と被ることも多いのもわかっていたのだけれど、
      電車に乗ってつり革につかまって前に座ってる女の子を見たら、
      おなじ洋服やさんのシャツでは無いけれど、同じようなストライプ感に同じような配色。
      もうちょっと手前でシャツに気付いてたらあえてそこに立たなかったけれど、
      そこそこ混んでたので移動できず。

      その子の隣の席が次の駅で空いたけれど、隣に座るのもなんだか恥ずかしくなって、
      最後までずっとその子の前で立ちながら、心の中でひとりツッコミ。
      よくある定番シャツだけれどまさか、
      たまたま立ったら同じようなシャツって。
      「私のシャツ、ユニクロちゃうしな」とか、
      「今度から上にカーディガン羽織ろう」とか、
      「あ、ブローチつけようかな」とか
      いろいろ被らない策を考えてるわたし。
      最後の駅まで女の子はこっち見てなかったけれど、
      微妙に、ニヤけたやばい人だったかもしれません。

      アリクイ

      JUGEMテーマ:日常


      Oh!

      0
        あっという間に9月。

        先月末頃、遅めの夏休みで少しだけ海を見てきました。
        それで思い出したでできごと。
        ずーっとずーっと前の海外旅行での話。

        船できれいな海まで行ってシュノーケリングができるプランに参加したときのこと。
        船上での軽いランチの後、お手洗いへ。
        鍵を閉めたつもりだったけれど開いていたようで扉がバッ!と開きました。

        「Oh!」って思わず言ってました。
        開けた方は欧米系のオバ様。
        その方も「Oh!」
        でもって「sorry〜」と言って少し笑いながら去っていかれました。

        恥ずかしかったけれど、「わぁ!」じゃなくて、
        「Oh!」って言ってたな自分。
        ワンピースタイプの水着でなくてよかったな。
        と何年も経ってから思い出し、ジワジワとこみ上げてきました。

        それ以来、海外でトイレに行く時は鍵に気をつけています。

        ワオキツネザル

        JUGEMテーマ:日常


        緩衝材で思ったコト

        0
          ネットで買い物をしたときに商品と一緒に箱の中に入ってくる緩衝材。

          私の見たことあるのは、
          1.昔からあるプチプチの小か大
          2.発泡スチロールの細かいモノ(形状いろいろ)もしくは薄いシート状のモノ
          3.空気の入った袋状のモノ
          4.サイズが同じ茶紙もしくはグレーの紙
          そして、
          5.ロール紙をクシャクシャにしたやつ

          それぞれ、開梱後の処理方法は人によってそれぞれだと思います。
          私は、1.はプチプチプチ〜ってやります。
          大きくて弾力ありすぎるのは、カッターでプチンプチンとつぶします。
          2.は、そのまま袋にまとめるけれど
          時々、静電気でまとわりついて少しやっかいだなと思います。
          3.は大きいプチプチと同じく、カッターでプスプスとやっつけてコンパクトにします。
          4.は、ちょっと面倒だけれど広げて伸ばしてたたんで古紙にします。

          最後の5.
          これも4.と同じ古紙にするのだけれど、
          適当なところでちぎってぐしゃぐしゃに詰め込まれていることが多く、、
          嫌がらせとか、そんなことは全くなくて、
          お客さまのため、
          商品の保護のためにという、
          お店の方の気持ちがこもってるのだと思うのだけれど、
          その沢山の思いの詰まった
          沢山のクシャクシャの紙を取り出して広げて折りたたむ作業をするときは、
          ついつい、なんかの嫌がらせか?
          もしくは仕事のストレス発散か?と思ってしまいます。
          そして、そんな風に思ってしまう自分も嫌なやつだと思いつつ、
          そんな風に思うのは自分だけか?
          と思ったので書いてしまいました。

          必要な梱包もあるけれど、
          もともと箱や袋やパッケージに入っているのに
          更に商品1個ずつ袋に入っていたり、
          包んであったりするのは、どうなのかなぁ?必要なのか?と思います。
          いろいろ送る側の事情もあるのかとは思うけれど。
          とりあえず、梱包は必要最低限、最低量がいいなーと思います。

          ヤギと紙

          JUGEMテーマ:つぶやき。


          ショップ袋を褒められた日

          0
            サブバッグとして、エコバッグを持つことが多いのだけれど、
            たまに、洋服やさん等でもらったかわいいショップ袋を
            エコバッグの代用にすることがあります。
            薄いのでかばんの中に潜ませておくのに丁度よかったり
            ショップ袋の大きさとかビニール製だと防水も兼ねてよかったり、
            そのときの用途によるのだけれど。

            ショップ袋をエコバッグ代わりにして持っていたある日。

            駅で乗り換えのため、別のホームへの階段を上がっている途中に
            後ろから勢いつけて誰かを追いかけている人がいて、
            一瞬、誰か知り合いでも見つけたのかな?
            と思ったら、私の持っているショップ袋を指して
            「それ、いつのやつですか?」
            と聞かれました。

            まさか、ショップ袋について聞かれると思ってなかったのでびっくりしましたが、
            そのお店のファンの方だったのでしょうか。
            「多分、数ヶ月前のやつです。」
            と答えたら
            「わぁ、それかわいいですね♪いいですね♪♪」
            とやたら褒めて、去っていかれました。
            それだけなのことだけれど
            その後その人は電車に乗ってしまって、
            人の多い駅のホームに残されてなんだか恥ずかしかったです。

            袋だけでよかったら、
            あげればよかったと思いました。

            コウノトリ
            JUGEMテーマ:日常


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            ホームページ

            http://miurayumiko.com/

            当ブログに掲載されている画像等の
            無断転載はご遠慮下さい。
            イラストのご依頼、問合せ等はお手数ですが、ホームページのcontactよりおねがいいたします。




            Instagram

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM